【予定】第39回全国公民館研究集会(平成29年度)

  

今年度の公民館大会はおかげさまで盛会に終了しました。ありがとうございました。来年度も次のとおり開催を予定しています。みなさまのご参加を心よりお待ちしています。

北海道大会 開催地:北海道釧路市
開催日:平成29年10月12〜13日
主会場:釧路市生涯学習センター
宮城県大会 開催地:宮城県仙台市
開催日:平成29年10月30〜31日
主会場:仙台国際センター
群馬県大会 開催地:群馬県前橋市
開催日:平成29年8月24〜25日
主会場:前橋市民文化会館、前橋プラザ元気21、臨江閣 他
石川県大会 開催地:石川県金沢市
開催日:平成29年10月19〜20日
主会場:金沢歌劇座、石川県文教会館、石川県教育会館 他
兵庫県大会 開催地:兵庫県神戸市
開催日:平成29年11月30日〜12月1日
主会場:神戸ポートピアホテル、ポートピアホール 他
高知県大会 開催地:高知県高知市
開催日:平成29年10月19〜20日
主会場:高知県立県民文化ホール 他
大分県大会 開催地:大分県大分市
開催日:平成29年8月24〜25日
主会場:いいちこグランシアター、フォルトホール

月刊公民館12月号!

【特集】特色ある講座レシピ集(下)
12月号は「特色ある講座レシピ集」をテーマに特集しました。
←詳しくは表紙をクリック

※お近くの書店か第一法規株式会社(注文用紙)でお求めください。

   

【審査中】「第6回全国公民館報コンクール」

【今年の栄冠はいかに?!】
平成28年度「第6回全国公民館報コンクール」
今年は「公民館報」のコンクールです。

→詳しくはコチラ

【充実の3日間】第28回全国公民館セミナー

【参加推薦受付中】公民館漬けの充実した3日間!
期間は平成29年1月16日〜18日の3日間に実施します。
→詳しくはコチラ

公民館総合補償制度のご案内

公民館活動の安心安全を目指して実施する公民館総合補償制度のご案内です。ぜひこの機会にご検討ください。
パンフレット(平成28年度版/平成28年5月1日〜平成29年5月1日)
パンフレット(平成29年度版/平成29年5月1日〜平成30年5月1日)
※公民館総合補償制度について、本会または引受保険会社、取扱代理店以外で説明資料等を作成された場合、当該資料等に起因するトラブルにつきましては本会では責任を負いかねます。

【上記の件のお問い合わせ先】

(公民館総合補償制度取扱いセンター)
エコー総合補償サービス株式会社
TEL(通話料無料):0120−636−717

  

第38回全国公民館研究集会(平成28年度)

全国各地で7つの大会を開催します
各大会名をクリックすると開催要項が見られます

第38回全国公民館研究集会北海道大会

開催地:北海道鹿部町
開催日:平成28年10月6〜7日

第38回全国公民館研究集会福島大会

開催地:福島県福島市
開催日:平成28年10月20〜21日

第38回全国公民館研究集会神奈川大会

開催地:神奈川県相模原市
開催日:平成28年8月25〜26日
→特設Webサイトはここをクリック

第38回全国公民館研究集会岐阜大会

開催地:岐阜県高山市
開催日:平成28年10月20〜21日
《文部科学省資料はこちら》

第38回全国公民館研究集会和歌山大会

開催地:和歌山県和歌山市
開催日:平成28年11月10〜11日

第38回全国公民館研究集会山口県大会

開催地:山口県山口市
開催日:平成28年9月8〜9日

第38回全国公民館研究集会宮崎大会

開催地:宮崎県宮崎市
開催日:平成28年8月25〜26日
→特設Webサイトはここをクリック

【公表】平成25年度全国公民館実態調査結果報告

公民館のゆらぎとその可能性
−平成25年全国公民館実態調査結果報告−

平成25年度に多くのみなさまのご協力をいただき実施した全国公民館実態調査の集計と分析をまとめました。無料でダウンロードできます。
→詳しくはコチラ

【情報】公民館GP事例集

【95事例を一挙掲載!】
「公民館等を中心とした社会教育活性化支援プログラム」(通称「公民館GP」)の平成26年度の事例報告書です。(提供:文部科学省)

→ここをクリック

【重要】平成26年4月1日以降の消費税対応について

【月刊公民館/第一法規から購入となります】
定価/600円→617円(いずれも本体価格571円)
年間購読料の送料/76円→78円
年間購読料/8,112円→8,340円※(617円+78円)×12号
(注)バックナンバーも同様です。
【各種専門書】
定価/本体価格+消費税(5%→8%)/例:税込み2,100円→2,160円
送料/420円→432円
代引手数料/315円→324円
【公民館総合補償制度】
掛金は、非課税取引です。→国税庁「非課税となる取引」

(終了しました)リアル熟議

「熟議in公民館プロジェクト2012-2013」
「1.多くの当事者(保護者、教員、地域住民等)が集まって、」「2.課題について学習・熟慮し、議論をすることにより、」「3.互いの立場や果たすべき役割への理解が深まるとともに、」「4.解決策が洗練され、」「5.個々人が納得して自分の役割を果たすようになる、」〜(熟議カケアイウェブサイトより

公民館で熟議しませんか。→詳しくはこちら →実績一覧