第59回近畿公民館大会(兵庫大会)/開催要項

趣 旨

 平成23年3月11日、三陸沖を震源とする大地震により、建物の倒壊、津波、火災などが発生して、大災害がもたらされました。そして社会教育施設も被害を受け、被災した公立公民館も700館を超えるなど、甚大な被害がもたらされました。
こうした困難な状況にありながらも、被災地では復旧・復興に向けた取組が進められています。そして公民館も避難所として活用され、館長をはじめ公民館職員が避難住民の生活支援を行っています。また、地域の再生に向けて、地域住民どうしの心の拠り所であったり、住民活動の拠点施設として機能している公民館が多くあります。
 これまでも公民館は60余年にわたり、地域住民の身近な交流・学習の場として役割を果たしてきました。そして東日本大震災を契機として、これまで以上に、人づくり、地域づくりの拠点であることに加えて、地域防災の拠点として、公民館のあり方を研究し、実現していくことの重要性が増しています。
 そこで、阪神・淡路大震災とその後の復旧・復興に取り組んだ兵庫県、そして近畿の公民館関係者が一堂に会し、これまでの取組や日頃の実践を踏まえた研究協議を行い、公民館の活動の一層の充実・発展を図るために本大会を開催します。


大会テーマ

地域が育む公民館、地域を育む公民館


主 催

近畿公民館連絡協議会、兵庫県公民館連合会、社団法人全国公民館連合会


共 催

姫路市、姫路市教育委員会


後 援(予定)

文部科学省、兵庫県、兵庫県教育委員会、滋賀県教育委員会、京都府教育委員会、大阪府教育委員会、奈良県教育委員会、和歌山県教育委員会


会 場

全体会会場

姫路市市民会館

分科会会場

姫路市市民会館、姫路市男女共同参画推進センター(あいめっせ)

開催日程

1日目【分科会】/各分科会会場/平成23年11月10日(木)

受 付 13:00〜13:30
分科会 13:30〜16:30
閉 会 16:30〜16:40
   

2日目【全体会】/姫路市市民会館/平成23年11月11日(金)

受 付 9:10〜9:30
アトラクション 9:30〜9:45
式 典 9:45〜10:30
基調講演

パネル
ディスカッション
10:40〜12:15

【基調講演】

  • 講師 松岡広路氏(神戸大学大学院・教授)

  • 【パネルディスカッション】

    コーディネーター
  • 松岡広路氏(神戸大学大学院・教授)

  • パネリスト
  • 公民館職員、公民館運営審議委員会委員、その他
  • 閉会行事 12:15〜12:30

  • 閉会行事
  • 分科会

    第1分科会/家庭教育と公民館(奈良県)

    第2分科会/成人(高齢者)教育と公民館(滋賀県)

    第3分科会/人権教育と公民館(和歌山県)

    第4分科会/青少年教育と公民館(京都府)

    第5分科会/現代課題(地域課題)と公民館(大阪府)

    第6分科会/公民館の管理運営(兵庫県)

    問い合わせ先

    第59回近畿公民館大会事務局

    〒673-1415
    兵庫県加東市下久米1227-18 兵庫県立嬉野台生涯教育センター内
    兵庫県公民館連合会
    tel:0795-40-3616/fax:0795-40-3636